スマートフォンやタブレットに収めた音楽や動画などのサウンドソースを高音質で手軽に楽しめるワイヤレススピーカーです。
手のひらに収まるサイズから他の追随を許さない圧倒的な音響パフォーマンスを実現しました。

■ハンズフリー通話
■音声ガイドで簡単接続
■2台のデバイスを同時に接続できるマルチポイント機能搭載--------------------

今回はiPhone 5sやXperia Z2とペアリングして、CDリッピングの音源を中心に聴いてみた。なおペアリングは8台までの機器登録ができて、マルチポイント接続にも対応している。

10畳ほどの部屋で鳴らしてみたが、部屋一杯に音楽が満ちるほどパワーは十分。オリジナル・ラヴの「エブリデイ エブリデイ」ではボーカルの音像を力強くビビッドに描く。打ち込みと生楽器による綿密に作り込まれたアンサンブルは、ただ正確に再現されるのではなく、思わず踊り出したくなるようなグルーブ感と一緒に蘇ってきた。

ウィル・スミスのアルバム『Greatest Hits』から、DJ Jazzy Jeffとのコラボレーションによる「The Fresh Prince of Bel-Air」では、ウィル・スミスによるメリハリの効いた切れ味鋭いラップのダイアローグと、タイトに引き締まった低域の弾けるようなリズムの掛け合いが実に気持ち良かった。

ノラ・ジョーンズのアルバム『The Fall』から「Chasing Pirates」では、濃厚なボーカルに包み込まれる。ナチュラルで明るく柔らかいハイトーンも聴かせてくれる。

ミロシュ・カルダグリッチのアルバム『Latino Gold』から「Danza Brasilera」では、弦を爪弾く繊細なタッチを正確にトレースしながら、ボディの共鳴によるハコ鳴りの余韻も贅沢に膨らませる。音符のフォーカスがキリッと定まっていて、一音一音が鮮明に浮かび上がってくる。まるでアーティストに対面しながら演奏を聴いているようなリアリティだ。

パット・メセニー・グループの『Still Life(Talking)』から「Last Train Home」では冒頭のワイヤーブラシによるドラムスの乾いたリズムを起点に、段ーと雄大な情景が浮かんでくる。エレクトリック・シタールの音色に粘り気があってとてもセクシーだ。余韻の階調感もきめ細かい。

ボーカルや楽器それぞれの音色をくっきりと描き分けながら、一体感あふれるグルーブを紡ぎ出す音楽性の高さと、初代機でも評価の高かったサイズを超える重低音がこのスピーカーの持ち味だ。プライベートルームでの音楽リスニングや旅のお供にも最適なワイヤレススピーカーとして、再びヒットを飛ばすに違いない。

文:山本 敦

※AV/オーディオ/ガジェット情報サイト「Phile-web」所収記事を短くまとめたものです。

付属品充電クレードル、専用電源アダプター、USBケーブル(1m)

Bluetooth対応 Mini SoundLink (カーボン) ブルートゥーススピーカー 【送料無料】BOSE speaker [振込不可] (SOUNDLINKMINI2CBR) II Mini SLink II-アンプ内蔵スピーカー

Bluetooth対応 Mini SoundLink (カーボン) ブルートゥーススピーカー 【送料無料】BOSE speaker [振込不可] (SOUNDLINKMINI2CBR) II Mini SLink II-アンプ内蔵スピーカー

Bluetooth対応 Mini SoundLink (カーボン) ブルートゥーススピーカー 【送料無料】BOSE speaker [振込不可] (SOUNDLINKMINI2CBR) II Mini SLink II-アンプ内蔵スピーカー

Bluetooth対応 Mini SoundLink (カーボン) ブルートゥーススピーカー 【送料無料】BOSE speaker [振込不可] (SOUNDLINKMINI2CBR) II Mini SLink II-アンプ内蔵スピーカー